•  ʻAuhea wale ʻoe e ke aloha lae Lei ʻala anuhea sweet pua rose lae I wili ʻia me ka maile kaluhea Kuʻu lei ʻala anuhea, sweet ke honi i ka ihu 大切なあなたへの思いを歌うよ。 あまい香りのバラが連なった、かぐわしいレイ(のような姿)、 (あるいは)さわやかなマイレをともなう(その空気感もすてき)。 そんなレイ(のようなあなた)の魅力は、(引き寄せるたびに)ぼくのこころ... 続きを読む
  • Halau O Na Pua Kukui dances as WAIPUNA sings 'Ala Pikake.  Pīkakeの香りよ、気づいておくれ。 夕暮れ(のあの特別なとき)をともにする、大切なあなたよ。 Maliu mai e ke 'ala pīkake lae Ku'u hoapili o ke ano ahiahi lae こころのなかに燃え上がるような、はてしない欲望というか……。 (この思いは)Wai'alaeに育つ美しい花のつぼみを求めてやまないのです。 Ahi wela mai nei loko, he ʻiʻini nui lae No ka liko... 続きを読む
  •  静まり返った夜にこそふさわしい、ぼくの大切なひと。 (あなたはまるで)月の光がそっと連れてくる気配のよう。 そしていま、その雰囲気がただようのを感じている。 いつになったら、(ぼくの思いは)きみに届くんだろう?って気分で……。 E kuʻu belle o ka pō laʻilaʻi Ka lalawe mālie a ka mahina Kōaniani mai nei e ke ahe Āhea ʻoe e hoʻolono mai? (hui) ねぇ、いったい、いつになったら、 この思いはきみに... 続きを読む
  •  Tuahineの雨が降るなか、 天からの涙のような恵みを感じながら(わき上がるこの思い)。 Aloha aku, aloha mai, aloha e  海も山も遠くまで見わたせる高台、あるいは空がまるごと目に飛び込んでくるほど視界が開かれた空間で、不意におとずれたなにかを全身で受け止めつつことばがつむがれたような、静謐な緊張感がある『Aloha Aku, Aloha Mai』。はらはらと降っている(helele’i)とされるTuahineの雨(ka ua Tuahine)が、... 続きを読む
  • A tribute to Ainahau, the home of Princess Victoria Kaiulani, Princess Likelike. Archibald Scott Cleghorn, Rose Kaipuala Cleghorn, Helen Maniʻiailehua Cleghorn, and Annie Pauai Cleghorn 香る風がそよぎ、深い森に咲くバラの香りに包まれている(場所)。 それは花のつぼみたちが、(いつもそこで)香っているから。 (しかも)そこには、黄色い羽をひらひらさせる孔雀(が思いのままに歩いてたりなんかする……)。... 続きを読む

隙間のりりー

フラダンサー&ミュージシャンを応援するハワイ語講師。
メレの世界を深く知るためのハワイ語を、わかりやすく解説します。