Pō La'ila'i



Uluwehi Guerrero




 
Raiatea Helm


 さあ、私たち二人でお散歩しましょう。
 おだやかに輝く月明かりのなかを。
 そしてうっとり眺めるの。
 見上げると星もいっぱい瞬いてるわ。

 穏やかな夜(pō la’ila’i)に二人でお散歩(holoholo)……なんか幸せいっぱい、夢いっぱいな感じの『Pō La’ila’i』。ハワイ語の「pō」は「闇」とか「真っ暗」なイメージが強いことばですが、その闇ゆえに輝く星の瞬きや月明かりの白さが、凛とした空気感とともに伝わってくる歌です。

 いい香りがどこからともなくやってくる。
 ジャスミンの香りかしら。
 気持ちのいい風に運ばれてきたのね。

 耳を澄ますと、ウクレレのメロディが聞こえてくる。
 なんて幸せいっぱいな歌なのかしら。
 心がうきうきしてくるわ。

 なんというか、五感をフル回転させて、夜のなかに点在する「しあわせの種」みたいなものを拾い集めている……そんな感じがあります。こんなふうに、日常のなかにあるごくありふれた風景に喜びを感じることができるのは、そう、(おそらく)いまこの瞬間をあなたと歩いているから……。あなたへの思いが直接的に語られることがないだけに、歌詞の冒頭にある「kaua」が強く心に響きます……。

『Pō Laʻilaʻi』について、ZOOM講座「メレで学ぶハワイ語」で解説する予定です。講座の受講については、こちらをご覧ください。
http://sukimano.com/blog-entry-647.html



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

隙間のりりー

フラダンサー&ミュージシャンを応援するハワイ語講師。
メレの世界を深く知るためのハワイ語を、わかりやすく解説します。